· 

今、売りに出されているすべての物件を検索できるのか?

 

 

〇前提条件

 

①地域が決まっている

最寄駅:京王線中河原駅

所在地:府中市四谷1丁目(区画整理された閑静な住宅地域)

 

②物件の種類が決まっている

種類:中古の戸建住宅

 

 

WEB検索

 

①代表的な不動産ポータルサイト

HOME’S

suumo

at home

・不動産ジャパン

 

②大手仲介会社サイト

・三井不動産リアルティ

・東急リバブル

・住友不動産販売

 

 

③検索結果(2018/07/10時点)

 

HOME’S

suumo

athome

不動産ジャパン

三井

東急

住友

1280万円

 

 

 

 

2980万円

 

 

 

4280万円

 

 

 

 

 

 

4780万円

 

 

 

 


ポータルサイトのsuumoが掲載物件数が一番多いという結果になりましたが、suumoだけだと4280万円の物件を見逃してしまいます。suumoと東急リバブルのサイトを確認することで網羅できるようです。 

 

 

試しに地域だけを八王子市長房町に変えて、同一条件で検索してみました。

 

HOME’S

suumo

athome

不動産ジャパン

三井

東急

住友

3500万円

 

 

 

 

 

2999万円

 

 

 

 

 

2280万円

 

 

 

2680万円

 

 

 

1580万円

 

 

3080万円

 

 

 

 

6980万円

 

 

 


網羅性はポータルサイトの方が高いようです。ここでもsuumoに軍配があがりました。 

※地域によっては掲載数が逆転することもあります。

 

但し、これだけをもってポータルサイトのみを検索すればよいということにはなりません。売主の都合で広告掲載されていない物件もあるからです。ポータルサイトで気に入った物件がない場合は、直接不動産会社にアプローチすることも必要になります。

 

また、ポータルサイトを利用するのは中小の不動産業者が中心のようです。自社サイトがない、または自社サイトのPV数が低く情報を拡散できないため、ポータルサイトを活用しているのかもしれません。

 

〇価格交渉

これだと思った物件があれば、次は価格交渉になります。

 

販売価格適正価格

販売価格=売り希望価格

 

ということを認識しましょう。

 

不動産には唯一絶対的な価格はありません。需給が一致したときそれを市場価格として相場が形成されますが、一般住宅の場合売る方も買う方も不動産の素人の可能性が高いので、成約価格が必ずしも適正価格かというとそうではないからです。売り急ぎや買い進みにより価格が歪められているケースが多いのが実情です。

 

 

ですから、購入する立場としては、必ず値下げ交渉をしましょう。その際には自分でも相場観をもっていることが重要になりますので、「不動産屋に頼まずに自分で土地を査定する」「不動産屋に頼まずに自分で建物を査定する」を参照して価格査定を試してください。業者の言いなりになるのが一番危険です。